companero

DIARY

感情と内臓

病院に行って、どこが悪いのか原因を追求して、それを治すために薬を飲む。でも、その前になんとなく体調に違和感とか、兆候らしきものを感じているものの、それを無視したり、放置していることが多いんじゃないかと思う。本当は、未病のうちに、ちゃんとそれを察知し、向き合えば大事には至らないんだと思います。
COMMUNICATION

大喜利体験

ボケるて難しいと思っていました。ウケることが、相手に受け取られるということだったとは、大喜利は奥が深い!大喜利を科学して、ロジカルに理解すると、コミュニケーションにも活用できると確信しました。とにかくファシリテーターの山本ノブヒロさんもオモシロい。
DIARY

失敗なんてないんだってこと

「好奇心」と「楽しむこと」を心がけると、脳のマンネリ化から脱することが出来るかも知れない。新しいことへのチャレンジがハードルが高いのならば、久々な場所に行ってみるとか、ちょっといつも違うことをするだけでも良いと思いますよ。
SPIRITUAL

青い龍に導かれ

何かに導かれるような訪問がたまにあります。それも今の自分に必要な場のエネルギーだったり、今回はコロナ禍ですが、少しだけ遠出をしてみるみたいな場の転換だったりするのだと思います。魂の声に耳を傾けてみてはいかがですか。
COACHING

夢や目標を持つことは誰にでもある権利だし、それを叶えるためにワクワク、きらきらする人生て素敵です。忘れていたこと、諦めていたこと、押し込めていたことをチャレンジしてみませんか?
DIARY

こだわり

執着ということではなくて、自分なりのルールとか、自分が安心する場所作りって大切だったりします。周りのことは気にせず、本当に自分が心地よくいられるためのマイルール。大事にしてくださいね。
DIARY

人生の分岐点

自分の人生を振り返ったとき、誰しも「あの時、あっちを選んでいたら?」と思うような人生の分岐点があると思う。それが後悔なのか、それで良かったのかも人それぞれ。もし選ばなかったことが後悔ならば、これからはやってみたいことをあえて選んでみる人生でもいいと思う。それはその先の人生の糧になるから。
DIARY

素材の美味しさ

人が生きるために必要なこと。それは食事。のはずなのに、話ながら、テレビを見ながら、ただただ流し込んでいることが多いのではないか。素材の味を味わうことを改めてやってみる。するといろいろと発見も多い。
COACHING

いいひとって、なんだろう

漠然と結婚するものだと思っている。周りが結婚しているから焦っている。でも自分がどうしたら良いのか分からない。もちろん一生独身でいるつもりもないけど。それでは、パートナー探しはうまくいかない。白馬にまたがった王子様を待っていたら、なおさら年月だけが過ぎて行く。
DIARY

最近のハマりもの

打合せもオンラインが多くなり、自宅時間が長くなると、仕事の合間に色々と作ってみたくなる。今回は、甘酒とヨーグルトが作成できる電化製品を購入。健康にも良さそうだし、最近のハマりものです。