ひさしぶりの写真撮影

昨日は、5年振りのプロフィール写真撮影に行って来ました。

痩せたらまた撮影しに行こうと思って、はや5年。

スタジオの方にも
「痩せたら、また撮り直しに来ます!と言って、本当に来る人は両手に収まるくらいですかね。だいたいは、必要に迫られて、まだ痩せてないけど撮影に来られる方がほとんどです」
と苦笑いされました。

なるほど。
私も、そのうちのひとり。

そこから、少しでもスッキリ見せるための涙ぐましい撮影努力が始まる。

今回は、特に全身の撮影もしたので、更にハードルが上がった。

お腹を引っ込ませて、顎のラインをキレイに出すために自分ではやり過ぎかと思うくらい顔を前に出す。
と上半身の体制が崩れる。
む、難しい(汗

口角を上げて、目を見開いて…
やっているうちに、どこにどう力を入れたら良いのか、だんだん分からなくなる。

それは撮られるのも5年振りだし、とは思いつつ、
撮影の指示にスッと応えられるプロのモデルさんて、やぱりすごい。

そんなことも感じながら、2時間の撮影が終了。

楽しかったけど、ほどよく緊張もしたので、疲れがドッと出た。

せめて年に一回くらい、欲を言えば半年に一回とか、
プロフィール写真の撮影はしたいと改めて感じました。

そして、次回は、もう少し痩せよう…

DIARY
COMPANERO〈コンパニェーロ〉|前へ歩き出すことを決めたあなたをサポートするカウンセラーです、一緒に一歩ずつ自分自身を取り戻していきましょう。