青い龍に導かれ

先週の話。

月曜日に瞑想をしていたとき、目の前に青い龍が現れ、「高尾山へ行きなさい」と。

あ、薬王院のことかな〜と思いつつ、スケジュールを確認して行けそうなタイミングが金曜日だったので、思い切って行ってきました。

実際に高尾山 薬王院に到着してみると、天狗、天狗、天狗!!!

そうでした。
高尾山は天狗信仰の霊山でもあったのでした。
となると、龍神様は何処?

そう思いながら、上へ登って行くと、いままで何度も訪れているはずなのに、
気づいていませんでした。

御本社の正面頭上に青い龍が鎮座されていることを。

なるほど、こちらでしたか。
しっかりとお導きをいただいたことに御礼をお伝えしてから、
頂上まで登ってきました。

以前ほど頻繁に訪れることが無くなった高尾山。
平日ではありましたが、コロナの感染数もだいぶ落ち着いていたり、
自然に癒されたいという方が多いのか、訪問者は思っていたより多かったです。

でも、途中、御茶屋さんがお休みだったり、無くなっていたりと、
時間の経過なのか、コロナの影響なのか、変化はありました。

いままでのような生活は無くなってしまったけれど、
少しずつ落ち着きを取り戻して、平穏な生活をしていけるようになれば、
そんな風に思います。

SPIRITUAL
COMPANERO〈コンパニェーロ〉|前へ歩き出すことを決めたあなたをサポートするカウンセラーです、一緒に一歩ずつ自分自身を取り戻していきましょう。