2021-10

COMMUNICATION

嬉しいご報告

自分のバイオリズムを知ることにより、今は何のタイミングなのかが分かるので、無駄に悩んだり、不安になる必要は無いし、何かを始めるのに最高のタイミングも分かる。ひとり一冊、この自分の取扱説明書を持っていたら、どれだけ気持ちが楽になるだろうと思う。
DIARY

ひさしぶりの写真撮影

普段は、仲人という立場で婚活をする人の写真撮影に立ち会うことが多いのだけれど、いざ自分が撮影するとなると、やっぱり緊張する。それも5年振りとなれば、なおさらのこと。年齢を感じる。あー、もう少し痩せておけば良かったなどと思っても、後の祭り。次回こそ、もう少しスマートになって撮影をしよう。
COMMUNICATION

自分はどう見られたいか

講師業や経営者など、人前に立つ必要がある人は、演劇のワークショップに参加してみるのは面白いと思う。その上で、自分はどう見られているのか、またどう見せたいのかを改めて考えてみる。ブランディングに際して、そんな探求をするのも効果的だと思いますよ。
COACHING

53歳を迎えるあなたへ

人生も後半になってくると、過去の自分と向き合うことが多くなってくる。そして、その頑なな思い込みはもう手放していいとか、生きづらさを感じなくていいと、大人になったいまの自分なら理解できる。人生に無駄なものは一切ない。
DIARY

感情と内臓

病院に行って、どこが悪いのか原因を追求して、それを治すために薬を飲む。でも、その前になんとなく体調に違和感とか、兆候らしきものを感じているものの、それを無視したり、放置していることが多いんじゃないかと思う。本当は、未病のうちに、ちゃんとそれを察知し、向き合えば大事には至らないんだと思います。
COMMUNICATION

大喜利体験

ボケるて難しいと思っていました。ウケることが、相手に受け取られるということだったとは、大喜利は奥が深い!大喜利を科学して、ロジカルに理解すると、コミュニケーションにも活用できると確信しました。とにかくファシリテーターの山本ノブヒロさんもオモシロい。
DIARY

失敗なんてないんだってこと

「好奇心」と「楽しむこと」を心がけると、脳のマンネリ化から脱することが出来るかも知れない。新しいことへのチャレンジがハードルが高いのならば、久々な場所に行ってみるとか、ちょっといつも違うことをするだけでも良いと思いますよ。
SPIRITUAL

青い龍に導かれ

何かに導かれるような訪問がたまにあります。それも今の自分に必要な場のエネルギーだったり、今回はコロナ禍ですが、少しだけ遠出をしてみるみたいな場の転換だったりするのだと思います。魂の声に耳を傾けてみてはいかがですか。
COACHING

夢や目標を持つことは誰にでもある権利だし、それを叶えるためにワクワク、きらきらする人生て素敵です。忘れていたこと、諦めていたこと、押し込めていたことをチャレンジしてみませんか?
DIARY

こだわり

執着ということではなくて、自分なりのルールとか、自分が安心する場所作りって大切だったりします。周りのことは気にせず、本当に自分が心地よくいられるためのマイルール。大事にしてくださいね。